講師紹介

ピアノ科

ピアノ科 佐藤 由起子

神戸山手女子短期大学音楽科ピアノ専攻卒

ヤマハ講師として、約30年間楽器店の教室にて講師を務め、幅広い年齢の方々を指導し、現在に至る。

楽器を始めたきっかけ

通っていた幼稚園の放課後に、課外でピアノ教室があり、参加した事がきっかけでした。お友達と一緒に、とても楽しいレッスンだったのを覚えています。

指導方針

いつか自学で「弾きたい曲が弾ける様になる」を目標に、どう練習すれば良いかを一緒に考えサポートします。

 

レッスンのモットー

「音楽を楽しむ」をモットーに、個人のご希望に沿って、分かりやすく丁寧な指導を心掛けています。

 

レッスンで使用する楽譜について

ひけるよジュニア、みんなのオルガンピアノの本等

ミドルCから始まり、まずは親指、人差し指、中指の3指の独立を目指します。知っている曲や歌詞が付いた曲が多く、幼いお子様が楽しみながら練習する事ができます。

 

バーナム、バスティン、ハノン、バイエル、ツェルニー等

5指の独立を目指して、更にテクニックを鍛え、自力で読譜が出来る様に練習します。

 

おんがくドリル、ソルフェージュ

音符を書いたり歌ったりして、楽典を学びます。

 

その他、ご希望に沿って、目的や目標に合わせたテキストを使用します。

 

講師から一言

ピアノを通して音楽の素晴らしさを、多くの方々に感じて頂きたいです。

一緒に音楽を楽しみましょう!