講師紹介

ピアノ科

ピアノ科 尾野上 真弥

神戸山手女子高等学校音楽科卒業。 沖縄県立芸術大学音楽学部ピアノコースを経て、同大学院修士課程演奏芸術専攻ピアノ専修を修了。大学卒業時に西銘順治賞、大学院修了時に山本正男賞を受賞し首席で卒業。

2014年Vienna international pianist VIP academy、2017年モスクワ音楽院夏期マスタークラス受講。第10回九州新人演奏会、韓国にて第3回韓日新人演奏会に出演。

平成27年度、公益財団法人青山財団奨学生、及び公益財団法人明治安田クオリティオブライフ文化財団音楽学生奨学生。

楽器を始めたきっかけ

ピアノ講師をしている母の影響を受け習い始め、多くの先生方にご指導いただきピアノを弾き続けて参りました。素晴らしい先生方との出会いは私にとって人生の宝となっております。

指導方針

個々の生徒さまに合ったレッスンを行っていきます。読譜力や表現力、タッチや音色の作り方を身に付けて様々な曲に挑戦していただきたいと思います。一生勉強。レッスンを通じて私自身も得るものがあると思っております。共に学んでいきましょう。

レッスンのモットー

音楽に親しみながら楽しくピアノを弾いていただけるようなレッスンを心がけております。
表現する事の喜びや楽しさを感じていただけると嬉しいです。

レッスンで使用する楽譜について

生徒さまのご要望に応じながら個々に適した教材をご用意いたします。ご使用のテキストやご興味のある曲などございましたらお申し出ください。

小さなお子さまには、指先や手のほか身体全体を使う遊びを通して音楽に親しんいただき、ピアノを弾く身体を育てていきます。ご希望によりワークなども取り入れ理論的なことも楽しく学んでいただきます。